2019年4月度実績【家計編】

家計
スポンサーリンク

2019年はトライアルとしてブログを通じて毎月家計の予実管理をしっかり行うことにしています。その4ヶ月目。今月から家計見直し後の新予算と積立制度も導入しています。

また、Zaimというアプリを使って夫婦でリアルタイムで対予算の家計をトラックできるようにしました。

その成果やいかに!

前月の記事はこちら↓

積立制度導入に関する記事はこちら↓

スポンサーリンク

2019年4月度家計 実績

2019年4月の実績です。

€建てでの支出は1€=130円で換算しています。

(単位:円) 4月実績 月別予算 差異
住宅費 -122,721 -122,721 0
光熱費 -4,247 -2,800 -1,447
通信費 -6,032 -6,110 +78
小遣い 0 0 0
食費 -92,516 -86,500 -6,016
日用雑貨 -13,740 -10,000 -3,740
交通費 0 -500 +500
子供関係 -104,108 -115,000 +10,892
娯楽費 0 -10,000 +10,000
その他 -7,694 -5,000 -2,694
生活費計 -351,059 -358,631 +7,572
住宅関連積立 -22,000 -22,000 0
NHK積立 -1,200 -1,200 0
家具家電積立 -10,000 -10,000 0
車関連積立 -75,000 -75,000 0
衣類積立 -22,400 -22,400 0
美容積立 -6,681 -5,000 -1,681
医療費積立 -4,000 -4,000 0
育児積立 -30,000 -30,000 0
家族娯楽積立 -10,000 -10,000 0
旅費積立 -30,000 -30,000 0
交際費積立 -10,000 -10,000 0
その他積立 -12,000 -12,000 0
積立計 -233,281 -231,600 -1,681
支出計 -584,340 -590,231 +5,891

4月YTDは4月単月の差と等しいので今月は割愛します。(1-3月実績を予算に反映しているため)

※YTDはYear-To-Dateの略で年初(1月)から当月までの累計

 

生活費は4月単月で対予算+7,572円(-2.1%)のプラス、積立は4月単月で対予算-1,681円(-0.7%)のマイナスでした。

総支出(生活費+積立)は4月単月で+5,891円(+1.0%)でした。

 

こちらの記事で書いた通り、我が家では「将来発生する特別費用は全て積立金からまかなう」を目指しています。

つまり、収入>総支出(生活費+積立)を満たしていれば、その差額は将来にわたって手をつけることのない余剰資金として貯蓄されていくということです。これが私にとっての理想です。

 

続いて費目毎にみていきます。

住宅費

4月単月実績は-122,721円でした。

日本に所有している住宅のローン返済で予算との差異はありませんでした。

光熱費

4月単月実績は-4,247円でした。

4月は日本に残している自宅の水道料金の精算があったので対予算で単月-1,447円となりました。

5月は水道料金清算がないのでYTDで対予算にキャッチアップするはずです。

駐在中の光熱費は会社負担で自己負担はありません。

通信費

4月単月実績は-6,032円でした。

パリで所有している夫婦分のSIM(FREE)とインターネット利用代の一部で、対予算単月+78円と予算どおりでした。

パリでのインターネット利用代のうち30€は会社が負担してくれています。

小遣い

4月単月実績は0円でした。

赴任中は各自の娯楽含む全ての支出を生活費で負担することにしているので、予算実績ともに0で差異はありませんでした。

食費

4月単月実績は-92,516円でした。

対予算は単月-6,016した。

今月は少し外食もしたので若干オーバーしてしまいました。

日用雑貨

4月単月実績は13,740円でした。

対予算は単月-3,740円でした。

退去時のエタドリュに備えてIKEAでまとまった買い物をしたのでいつもの月より少しオーバーしてしまいました。

IKEA通販で購入した際の記事はこちら↓

交通費

4月単月実績は0円でした。

対予算は単月+500円でした。

電車やバスを使った外出はなかったので発生しませんでした。

子供関係

4月単月実績は-104,108円でした。

対予算は単月+10,892円でした。

娯楽費

4月単月実績は0円でした。

対予算は単月+10,000円でした。

4月は特に何も買わずに公園や近場で遊んだだけだったので対予算で大幅プラスになりました。

その他

4月単月実績は7,694円でした。

対予算は単月2,694円でした。

Appleのストレージ維持費とケスデパーニュ銀行口座維持費に加えて、退去時のエタドリュに備えた自宅の修理などがいくつか発生したためオーバーしてしまいました。

積立まとめ

(単位:円) 4月積立取り崩し 4月末積立残高
住宅関連積立 0 22,000
NHK積立 0 1,200
家具家電積立 0 10,000
車関連積立 0 75,000
衣類積立 0 22,400
美容積立 -6,681 0
医療費積立 0 4,000
育児積立 -23,328 6,672
家族娯楽積立 0 10,000
旅費積立 -4,996 25,004
交際費積立 0 10,000
その他積立 0 12,000
合計 -35,005 198,276

3つの費目で積立の取り崩しがありました。

美容に関しては取り崩し金額が当初積立金額より高かったため、その分を追加で積立しています。

2019年4月度 家計まとめ

今月から「Zaim」というアプリを使ってリアルタイムで対予算の実績を夫婦でトラックできるようにしました。

その成果もあり、対予算でプラスならびに対予算の誤差1%という実績を残すことができました。

予算は結構厳しめにつくりましたが夫婦でしっかり支出を管理しながら進めることで、なんとか予算内に着地することができました。

5月も引き続き気を引き締めてなんとか予算内に着地できるようにしたいと思います。

家計
スポンサーリンク
ヤリイカをフォローする
スポンサーリンク
フランス駐在員 ヤリイカのブログ

コメント