フランス IKEAの通販 注文方法から到着まで徹底解説

パリ生活
スポンサーリンク

先日フランスではじめてIKEAの通販を利用しました。

日本でIKEAの通販は利用したことがなくしかもフランス…ということで色々と不安でしたが、実際にいざやってみると注文は簡単で梱包も丁寧で満足のいくものでした。

今回の記事ではフランスIKEA通販の注文方法から到着までの一連の流れについて記事にまとめます。

スポンサーリンク

注文方法

早速注文方法についてみていきます。

1. 公式ホームページにアクセスして買いたい商品をカートに入れる

上部メニューにある「Produits」から商品カテゴリを選択して買いたい商品を探します。

ちなみにホームページはすべてフランス語なのでGoogle Chromeの翻訳機能を使うのがオススメです。

引用:公式HP

今回はこのSVALKAというシリーズのワイングラス6点セット 4.5€を買うつもりで進めてみます。

青い「Acheter en ligne」のボタンを押して商品をカートにいれます。

引用:公式HP

商品がカートに追加されましたという確認画面が出るので、「Voir mon panier」を押して進みます。

引用:公式HP

2. 配送先情報の入力

注文内容確認画面に進みます。

現時点では住所を入力していないので画面右下の「Livraison」(送料)が「?」になっています。

引用:公式HP

画面左Code postalに郵便番号を入れて「CALCULER」を押すと送料が表示されます。

今回は仮にパリ15区の郵便番号75015を入力すると、画面右の送料が5.9€と表示されました。

公式HPより引用改変

と同時に、画面左に予定配達日時が表示されます。

今回のケースでは4日後の4/30配達予定と表示されました。朝7:00から夜7:00までと配達予定時間の幅がほぼ丸一日なのはフランスでは日常的です…。

ちなみに今回は自宅配達のケースなので割愛していますが、左下の「Retrait en magasin ou en point de retrait」を選ぶと自宅近くのIKEAなどに商品を送ってもらってそこで受け取ることもできます。

送料・配達日時がOKの場合は右側青いボタン「Passer commande」をクリックして配送先住所の入力に進みます。

公式HPより引用改変

画面左の入力欄に氏名や住所などを入力していきます。

IKEA FAMILYメンバーであれば「Se connecter」を押してログインできるようですが、私はメンバーではないのでその先はわかりません。

引用:公式HP

住所入力後に3つチェックボックスがあります。

上から

  • 上で入力した住所とは別の住所に配送する
  • IKEAからの広告宣伝をメールで受け取る
  • la charte de protection des donnes (個人情報保護のポリシー)を確認しました

になります。(日本語訳による微妙なニュアンスの間違いがあるかもしれませんが)

1, 2が該当しない場合は3つ目のみチェックして「Continuer vers la livraison」を押して進みます。

引用:公式HP

配送先と支払い金額の確認画面が出てきます。

画面左下で配達希望日を選択できます。問題なければ「Continuer vers le paiement」を押して支払い情報の入力へ。

公式HPより引用改変

3. 支払い情報の入力

最後に支払い情報の入力をして完了です。

IKEAのギフトカードを持っている場合はCartes-cadeaux ou cartes d’avoirの欄に入力します。

無い場合はReglez votre commandeの欄にクレジットカード情報を入力し、「Payer」を押して注文完了です!

引用:公式HP

注文完了~配達まで

1.注文内容確認メール(自動配信)

注文完了後すぐに注文内容確認のメールが送られてきます。

注文番号、配送先、予定配送日時ならびに注文内容と金額が記載されています。

購入の証明になる大事なメールなので「商品が届かない」といった問題が起きたときのためにしっかりと保管しておきましょう。

 

2. 配送準備開始のメール

1の自動配信メールからしばらくしてIKEAから「あなたの注文の配送準備をはじめました」というメールが届きます。

そのメール中に配送状況追跡用のURLが記載されていますので、自分が注文した商品が今どういう状態にあるかをそのURLから確認することができます。

 

3. 配送予定日の連絡 (Chrnopostの場合)

私の場合は悪名高いchronopostが配送業者でした。他の配送業者が担当するケースがあるのかどうかは分かりません。私の場合は注文から3日後に配送予定日の連絡がchronopostから来ました。

なお注文時に配送希望日時を丁度注文から3日後にしていましたが、その注文3日後に届いたのは商品ではなく配送予定日の連絡でした。そしてその連絡に記載されていた配送予定日は注文から6日後でした…。

別に急ぎではなかったからいいけど、何のための配送希望日の入力だったのか…。

 

4. 配送日当日の連絡(Chronopostの場合)

配送日当日の朝にもChronopostからメールが届きました。

「今日の朝9:30から朝10:30のあいだに届けます」というメールで、「どうせ届かないんだろうなぁ」と思ったらまさかの10時過ぎに届いて逆に驚きました。

配送日は希望と違ったけど、時間だけは守ってくれました…。今回は。

実際に配達されてきた商品の様子

今回私は退去時の物品確認に備えていくつか食器と電球を購入しました。

 

ヤリイカ

ワレモノだしフランスの配送だから割れたりしてるかも…

と覚悟はしていたものの、実際にはものすごく丁寧に包装されており全て無事でした

IKEAさんさすがです!

実際に到着した商品 段ボールを開封したところ

今回注文した商品は以下の商品。全部で送料込みで40€弱でした。

まとめ:IKEAの通販 かなり使えます!

今回の記事ではIKEAフランスで通販を注文してから届くまでの流れをまとめてみました。

物価の高いパリで、安い雑貨やちょっとした家具をこうやってまとめて配送で買えるのはかなり使えると思いました。

コメント