パリ 子育てにおすすめの公園:「Square Jean Cocteau」(15区 8番線Lourmel駅近く)

公園
スポンサーリンク

パリのおすすめ公園紹介シリーズ第1弾。

フランス駐在中は毎週子供と公園に行っています。自身の経験をもとにおすすめの公園を紹介していきます。

今回紹介するのはメトロ8番線Lourmel駅を出てすぐのところにある「Square Jean Cocteau(ジャンコクトー公園)」です。

スポンサーリンク

位置情報

「Square Jean Cocteau」はメトロ8番線のLourmel駅を出てすぐのところにあります。

大きな通り (Avenue Felix Faure)に面していますが入り口は少しだけ奥まったところにあります。

入り口が車道と少し離れているということは裏を返せば子供が車道に飛び出すリスクが少ないということにもなります。

記事のトップ画像を見ても分かるとおり公園周辺は住宅地で大きなマンションに囲まれています。

治安は良いと思います。

特徴(遊具など)

広さはそれほどではありませんが遊具は結構充実しています。

Square Jean Cocteauの遊具の一部

  • 滑り台:8台
  • 吊り橋
  • クライミングができる壁
  • アスレチックネット
  • つり輪
  • テーブル

パリ市内の公園はたくさん行きましたが、クライミングができる壁でこれくらい高さがあるものはあまり見たことがありません(下の写真手前に写っているものです)。

滑り台はまっすぐのものもあれば、途中で湾曲しているものもありスピードに変化が出て子供は楽しそうでした。

体を使う遊具以外にも、おままごとができそうなテーブルや顔を出してあそべる壁画みたいなものもあって少し小さめの子供でも楽しめるのもポイントです。

 

また、この公園の特徴の1つに公園の周りの囲いが全てベンチになっていることが挙げられます。

どこにでも座れるので、空いているベンチを探すという手間はありません。暖かいシーズンのパリの公園は本当に混みますからね…。

 

さらに、地面は土ではなくクッション性の高い運動場みたいな素材です(何と言うんでしょうか)。

安全性が高いのが良いです。また砂や泥と違って靴も汚れにくいです。砂場もないので公園遊びで汚れてほしくないときには良いかもしれません。

 

反対側はこんな感じでアスレチックネットが何種類かあります。

遊具スペースのそばにはちょっとしたお花見スペースのようなものもあります。

このスペースには他の公園と同じようにベンチもありますので、ここで花を眺めながらパンを食べるみたいなこともできます。

周辺施設

周辺施設にも恵まれています。

Square Jean Cocteauの周辺施設

  • Carrefour City – Avenue Felix Faure側 入口でてすぐ
  • Bourangerie -同上
  • メトロ8番線 Lourmel駅
  • Parc Andre-Citroen (アンドレ-シトロエン公園) – 徒歩5分くらい

特に広くて気球やミニショップのあるアンドレ-シトロエン公園がすぐ近くにあるので、時間があるときはジャンコクトー公園とアンドレ-シトロエン公園をハシゴすることも多いです。

まとめ:コンパクトだけど安全性が高い公園

Square Jean Cocteauをまとめると、

  • 入り口が車道から離れており子供の飛び出しのリスクが少ない
  • 公園の周りの囲いが全てベンチになっていてどの角度からでも座って子供を見ることができる
  • 地面はクッション性の高い素材で安全性が高く汚れの心配も少ない

などなど、広さはあまりありませんが安全性が高い公園だといえます。

公園
スポンサーリンク
ヤリイカをフォローする
スポンサーリンク
フランス駐在員 ヤリイカのブログ

コメント